無題

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキングへ

攻撃を受けた人間は何が起きたのか理解できないだろう

895 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 02:13:01.98 ID:feQZ5fe30
HAARPでポールシフトも可能か。311で極が少しずれたって言ってたっけ。
惑星のエネルギーフィールド利用って、
占星術でこの日は災害が起きやすいチャートですって言わすの?

http://rerundata.net/aum7/4/08haarp/main.html
1958年、当時、天候操作計画を担当していたホワイトハウスの最高顧問、
ハワード・T・オービル大尉は、次のように発言した。

「アメリカ国防総省は、地球と大気の電荷を操作して、気象に影響を与えるための方法を研究していた。
このため、特定区域上で電子ビームを使用して、大気をイオン化、あるいは非イオン化する研究がなされていた」

1966年、大統領直属の科学諮問委員会メンバー、ゴードン・J・F・マクドナルド教授は、
その著書『平和が来ない限り』に「環境を破壊する方法」という章を書いている。

天候操作技術、気候修正、極地の氷河融解、極の変動法、オゾン層破壊技術、地震工学、
海の波のコントロール、惑星のエネルギーフィールドを利用した脳波の操作が可能だというのだ。

そして、彼は述べる。

「今後こうしたタイプの武器が発展し、それらが使われると、
攻撃を受けた人間は何が起きたのか理解できないだろう」

「地球物理学的に見るならば、戦争の勝敗を握る鍵は、
小さなエネルギーによって巨大なエネルギーを放出する、環境の不安定要素を確定し、
それを利用することにある。」

その三十年前の夢をかなえた超兵器こそ、まさにHAARPであった。

898 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 02:18:57.52 ID:feQZ5fe30
>>895のサイトのマインドコントロール一覧から

1990年 RFメディア(RF MEDIA)
     テレビやラジオを通したコミュニケーションによって、
     電磁波を使ったアメリカ国民へのサブリミナル暗示とプログラミング。
     行動欲求を操作して、心霊能力を破壊。集団的電磁波コントロールの準備過程とされる。

1990年 タワー(TOWER)
     携帯電話網を使って、電磁波による全国的サブリミナルプログラミングと暗示。
     神経の強震とコード化された情報によって、
     神経細胞の変化とDNA共振の修正、超能力の抑制を行なう。

1995年 HAARP(HAARP)
     電磁波による一般大衆コントロール。集団的に行動を変えさせる。


電磁波が少なかったら、俺たちは心霊能力・超能力が使えるんだろか


地震兵器・人工地震スレ44
http://2chnull.info/r/occult/1305180130/895-



関連記事


人気ブログランキングへ


[Amazon]  原発のウソ 小出裕章    原子炉時限爆弾 広瀬隆    気象兵器・地震兵器・HAARP・ケムトレイル



FC2Ad




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。