無題

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキングへ

利口そうな羊こそ連中にとっては最高の獲物である

637本当にあった怖い名無し :2011/05/19(木) 11:32:51.30 ID:lFMqC5Hi0
もう日本の一般庶民の鈍さと無力さには絶望したww
普通、原発から300キロ以上離れた静岡県の足柄で検出されるかwww?
静岡県民だから知っているが、足柄は富士山のふもと。
富士山のふもとでユダヤ権力が人工噴火を試みて核爆発させたとしか考えられない。
足柄に上手い具合に放射性物質が原発から風で飛んできて沈殿したってのはトンデモ理論www
な・ぜ・か・富士山の近くだけwwwwwwwwwwしかも茶畑www

638本当にあった怖い名無し :2011/05/19(木) 11:38:56.47 ID:zFgDD1e/O
遠く離れた所からも方法はどうであれ検出されたんだから
被爆についてもっと政府は対応するべき

639本当にあった怖い名無し :2011/05/19(木) 11:50:24.40 ID:lFMqC5Hi0
>>638
たぶん政府はそこに触れてほしくはないんだろ。
足柄の報道はマスゴミの政府とユダヤ権力に対するささやかな反抗(いじわる)とみた。
ま、300キロ離れた箱根を隔てた足柄だけという矛盾に国民が気づけばの話だがwwwwww






650本当にあった怖い名無し :2011/05/19(木) 12:41:23.10 ID:UP5hqCF90
地下で核を爆発させると突風が吹くという現象はないの?
あるなら都内でも爆発させてそう。
一時期、地鳴りや爆発みたいなものを感じた。
新宿とか放射能が高いのは地下核爆発によるものではないだろうか?
都心はビル工事のボーリングや地下の工事しまくりだし。

651本当にあった怖い名無し :2011/05/19(木) 12:43:06.50 ID:QY6lkHSr0
足柄で検出されるのは福島からじゃなくて、浜岡からこっそり漏れてたからってオチで
終わるよ。敦賀からも漏れてたじゃん。

786本当にあった怖い名無し :2011/05/20(金) 00:30:36.11 ID:WSK/fpqf0
実はずっと浜岡壊れてたんじゃね?

【電力】中部電力浜岡原発5号機、炉内流入の海水は約5トンに[11/05/19]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1305768612/

>タービンを回す水蒸気を水に戻す「復水器」の配管が何らかの理由で破損し、
>配管内の海水が流入した疑いが強く、経済産業省原子力安全・保安院は配管の傷が
>予想以上に大きいとみて、中部電に詳しい原因調査を求める方針だ。

740本当にあった怖い名無し :2011/05/19(木) 19:38:35.44 ID:+7at1r4a0
学校システムの中で、そこで教えられている知識体系こそが唯一真実だと思いこみ、
権威ある機関は、人類の幸福進歩のために日夜奉仕しているものだと信じ、
権威ある学者が語ることには二もなく同意する。
そして、TV・新聞で報道されている内容は事前によく真偽を吟味されているものと勝手に思いこみ、
何一つ疑いをもたない。
そのような利口そうな羊こそ連中にとっては最高の獲物である。


地震兵器・人工地震スレ46
http://2chnull.info/r/occult/1305559808/637-

放射性物質 県内茶葉は基準値下回る 静岡
2011.5.15

 県産の茶葉から、福島第1原発からの影響とみられる微量の放射性物質が検出された問題で、県は14日、県内の茶産地13カ所で採取した生茶と飲用茶を追加調査した結果、全ての地点で暫定基準値を上回る放射性物質は検出されなかったと発表した。全ての地点でヨウ素は検出されなかった。セシウムはいずれの地域でも微量が検出されたが、国が定めた暫定基準値 (1キロ当たり生茶500ベクレル、飲用茶200ベクレル)を下回り、「最大でも生茶で基準値の4分の1、飲用茶で33分の1」(県茶業農産課)程度で、健康に問題ない値だった。

 神奈川県南足柄市で暫定基準値を上回る放射性物質が検出されたが、県は「県内全域の産地をほぼ網羅した調査なので心配ない。今後も要望があれば調査を続けていく」としている。


県産茶葉、知事が安全宣言 生産者に不安の声も
2011.5.19

 静岡県内の新茶をPRするイベントが18日、県庁で開かれ、川勝平太知事は、17市町の茶葉生産地で生産された生茶葉と飲用茶の検査が終わったとして、「県内のお茶は(放射性物質の)基準値をはるかに下回った」と安全宣言を出した。

 川勝知事や参加した関係者らは、出来たての新茶で乾杯。隣県の神奈川県南足柄市の茶葉から基準値以上の放射性物質が検出されたイメージを払拭(ふっしょく)しようと、知事は何度も、「静岡のお茶は安全」と繰り返した。

 県茶商工業協同組合の斎藤松太郎理事長(66)は「足柄で検出されてから、『静岡は大丈夫なのか』という問い合わせが相次いだ」と明かした。現在は、県内外の商社と茶葉の年間契約を締結するシーズン真っただ中。その時期に飛び込んだ放射性物質の検出に「現在の状態は非常に深刻」としながら、「知事の安全宣言を受け、自信を持って静岡のお茶を売っていきたい」と話した。

 一方、生産者からは不安の声が漏れる。静岡市葵区内牧で茶葉を生産する藤浪みつゑさんは「県の調査で県内の茶葉は大丈夫と聞いて安心している。だが、放射線は目にも見えないし、においもしない。風に乗ってどのようにやってくるかわからないのが不安」と話す。

 静岡市清水区和田島の上倉高明さん(60)は「茶葉の値段が下がり続けている状況で、こんな事態が起き、もう生産を辞めようかという人も出てきている。早く消費者の方に飲んでもらえるようにしたい」と語った。


「暫定基準値」の「暫定」って何なの?
http://getnews.jp/archives/106920

ドイツ放射線防護協会から:チェルノブイリの経験に基づき、野菜、飲料等についての提言
http://peacephilosophy.blogspot.com/2011/04/blog-post.html



富士山噴火の備え見直し、県防災会議に専門部会
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110428-OYT1T00234.htm
関連記事


人気ブログランキングへ


[Amazon]  原発のウソ 小出裕章    原子炉時限爆弾 広瀬隆    気象兵器・地震兵器・HAARP・ケムトレイル



FC2Ad




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。