無題

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキングへ

11

307 :本当にあった怖い名無し [↓] :2011/04/25(月) 20:00:39.37 ID:GcSgQRJ50
東京湾の第2海堡付近で不発弾と思われる物体発見  2010年6月11日
海底の不発弾を爆破処理 いわき・小名浜港 2010年11月11日

日付が面白いね、狙ったように11日か。


317 :本当にあった怖い名無し [↓] :2011/04/25(月) 20:07:15.80 ID:dqCBCPP90
>>307
ローマ法王さまに質問してた松木エレナちゃんも誕生日が11月11日だったね。



海底の不発弾を爆破処理 いわき・小名浜港 2010年11月11日
http://mytown.asahi.com/areanews/fukushima/TKY201011100469.html

いわき市の小名浜港の海底で先月見つかった不発弾が10日、海上自衛隊によって海中爆破処理された。発見現場での海中爆破は県内で初めて。県はこの日午前9時から半径3キロを遊泳・潜水禁止区域にして、陸上にも立ち入り禁止区域を設定。永崎海岸など19カ所に1~4人の監視員が立ち物々しい雰囲気となった。

 不発弾は10月4日、第一西防波堤東灯台の沖約60メートル、水深約7.5メートルで見つかった。腐食が激しく信管の状態が不明なため、引き揚げずそのまま爆破することになった。

 海自の水中処分隊員が潜水して爆弾の両側面に9キロずつの爆薬を仕掛け、午後0時半にスイッチが押されると、高さ10メートルほどの水柱が上がり、ドドーンという爆発音が海上に響いた。約30分後、再び潜水した隊員が不発弾の破壊を確認。作業を指揮した海自横須賀警備隊司令の井ノ久保雄三1佐が安全宣言を出した。井ノ久保1佐は「爆発の規模からして、不発弾内の爆薬も爆発したとみられる」と話していた。
関連記事


人気ブログランキングへ


[Amazon]  原発のウソ 小出裕章    原子炉時限爆弾 広瀬隆    気象兵器・地震兵器・HAARP・ケムトレイル



FC2Ad




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。